座間市の風俗店 新人情報

    • 樋口さき
    • 47歳/169cm
    • B.82(B) W.58 H.86
    • デリヘル人妻風俗熟女風俗
    • サラサラのワンレングスが良くお似合いの奥様。 何気に髪を掻き分けるその指先から お色気ビームが放たれているようです。 年齢を感じさせない、 健康的に引き締まったボディは 私生活のアクティブさが伺え、 エステに、スポーツにと、 オンナ磨きを怠ることのない、大人の女子力を感じます。 男女問わず 誰とでもスグに仲良くなれるお人柄のようで にこやかに愛嬌たっぷり! すう~と引き込まれる魅力をお持ちの奥様です。 明るく柔らか視線で貴方を包み込み 甘く優しい仕草で誘い 気が付けば夢中にさせる! 小悪魔的な要素たっぷりの罪な奥様です。 お逢いしたら癖になる! 解っているいるけれど止められない…! そんな時間ほど幸せなものです。 貴方様にもこの幸せをお約束いたします。 是非お試しを!
    • ミセスレヴォアール 再会
    • 横浜/神奈川
    >
    • 森永みづき
    • 53歳/156cm
    • B.80(C) W.57 H.83
    • デリヘル人妻風俗熟女風俗
    • 美魔女とは彼女の為にある言葉ではないでしょうか? 五十路と言われてもにわかに信じがたくどうすれば、 美貌を保てるのか・・・。 白く透き通るような白い肌、大きくキラキラと輝く瞳。 …微笑みかけられると 俄かに吸い込まれてしまいそうです。 周りを思いやる温かみや、柔和な仕草、 女性らしい細やかな心遣い、大人しやかな奥様です。 立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花 そんな見目麗しい森永奥様を手篭めに出来る殿方を 心底、羨ましく思います。 華奢なボディは超敏感ながら、 欲望は尽きることがなく…。 『優しく愛撫されてしまだけで、   噴いてしまいます、お潮を...』 と、恥ずかしげに、 消え入りそうなか細い柔らかな声でお話になる姿に、 胸の鼓動は高鳴るばかり。 淫ら質問に、 『ウフフ』と恥らい微笑みながら、 髪を解いた姿を拝める貴方は幸せモノ… アソコもツルツルのパイパン奥様… 五十路になってから感じる敏感度もましてきて、 全身どこでも感じる美熟女【森永奥様】が、 声を押し殺しながらも 知らぬ間に部屋中に響いて何度も絶頂を迎える... 気品と恥じらいをもった優しい人妻とのひと時、 …生涯、忘れられないひとときとなる事でしょう。
    • ミセスレヴォアール 再会
    • 横浜/神奈川
    >
    • 藤咲みか
    • 47歳/172cm
    • B.83(C) W.59 H.85
    • デリヘル人妻風俗熟女風俗
    • 完全なる業界未経験奥様が 半年間悩んで悩みぬいて、やっと面接にお越し頂き、 ご入店頂いたのが数か月前のこと。 主婦業・子育てに専念してきて、ようやく自分の時間を持ち、 もう一度女性の喜びを感じたく意を決して業界に飛び込んでまいりました。 そんなウブだったみか奥様も、 入店からあっという間に月日が経ち、 淫らな事に興味津々、変態の域まであと少しです。 相変わらず主人とはセックスレスのまんまだそうで、 貴男色に染めるのもそう難しい事ではないはずです。 しっとりとした雰囲気がなんとも色っぽく素敵な奥様です。 数々のプレイ項目は、奥様の興味と決意のしるし。 何事にも真摯に向き合う奥様ですから、 沢山のことを吸収されるのもあっという間かもしれません。 貴方色に染める楽しみがココにあります。 どうか優しく導いて下さいませ。
    • ミセスレヴォアール 再会
    • 横浜/神奈川
    >
    • 篠宮さくら
    • 44歳/157cm
    • B.83(E) W.59 H.89
    • デリヘル人妻風俗熟女風俗
    • よく笑うとても人懐っこく、 清潔感のある少しホンワカした 色白の繊細な綺麗なミセスの入店です。 心地のよい初夏の風が吹き抜ける。 海よりくねりと延びる一本道 白浜を見下ろす丘の上に 海の碧さよりもずーっと明るい 青い屋根の真っ白い壁のお家。 丸みを帯びた白い手すりの先から、 甘く柔らかな音色が奏でられている先は容易にわかる 思わずその旋律の先に首を振ると、 白いレースのカーテンが、風を抱き、 膨らんではんなりゆらりと、そよいでいた。 フっと流れた風にたなびき その細やかな刺繍の施されたカーテンが翻り グランドピアノと奏者の細い華奢な腕のシルエットが、 海からの揺らめく光の波に照らされ映された。 レンガ色のミディアムヘヤーと 白い肌は、薄薔薇色を刷いた磁器のように美しく、 淑やかさが遠目からも容易くわかる姿。 美しさに魅了され、引き込まれた視線を外せないのだ。 波の音しか聞こえないほど、胸が高鳴り 唾液が蒸発するのを感じるほど口が渇き高揚した。 そのどうしようもなく湧き上がる衝動を、 抑えなくては、と理性が促すのも利かず、 脚が、その光りの先に動き出していた、本能であろう。 白い小石の敷き詰められたアプローチと セントオーガステンの緑色の芝生のコントラストが 眩しく誘うエントランスの先に佇む。 小さな花弁の渕だけが桃色の白いリラの花鉢が置かれている プロヴァンス風の家のチャイムを まるで、花の香りに狂ってしまう蝶のように ついに震える指をのばしてしまうだ。 心が洗われるような清らかな音色が切れる... パタンと静かにそして優しく内扉の音が微かに聞こえる 小さな歩幅が解る様なスリッパのパタパタとした音が 扉の前で止まり、重厚な白塗りの大きなドアが開く。 「どちら様でしょうか...」 少しだけ不安そうな心配そうな表情を浮かべ 囁くような切なさすら感じる甘く優しい声が、 見ずとも紅潮している耳に届くの感じながら 薄桃色の潤った唇に吸い寄せられてしまう...dolce
    • ミセスレヴォアール 再会
    • 横浜/神奈川
    >
    • 伊東なつき
    • 41歳/156cm
    • B.86(B) W.57 H.84
    • デリヘル人妻風俗熟女風俗
    • しっとりと艶やかな長い黒髪の毛先をウェイビーに巻かれた、 切れ長のキラキラと潤んだ大きな瞳。センスのいいお洒落ミセス。 面談をした時のことは、今でも鮮明に思い出せる。 白いコートの襟を立てて、 白い息を弾ませて鼻の頭を少し赤くして... そのことを告げると、耳まで真っ赤にして、 『トナカイみたいですか?』 恥ずかし気にハニカミ、上目遣いで覗き込まれました。 お淑やかな中に、優しさがあふれ滲む。 優しさの中に、凛とした強さが垣間みてとれる、 母性にも似た、包容力のたくさんの女性。 『オリンピックの工事が終わるまでは難しい』 大手建築関係のご主人様は中々家に帰ってこない… なんでも大きなプロジェクトをやり遂げる為と言うが、 お金なんかよりも、家族が一緒に居られる 優しさや暖かさが欲しいのに、旦那様は気付いてくれない。 それでも娘と留守を守らなくてはと、 気丈に、懸命に、自分を律しようと保ってはいたけれど、 3ヶ月帰ってこれないなんて、考えられない。 家族の為に一生懸命働いてくれていると信じてはいるけれど、 やっぱり心と躰が理解できない。 そう電話で告げられたのは、昨年の11月中旬の事。 パリン 心の中で何かが壊れる音がした。 クリスマスも帰ってこない。 正月も帰ってきたのは2日だけ。 平成も終わろうとしているのに貴男は帰ってこない。 寂しさを埋めてくれるココは、いつしか、 心の拠り所になってしまった、 ・・・男の人に求められる悦び。 いつしか忘れていたトキメキをレヴォにみつけてしまった。 娘の『成人式の費用』を埋めるだけと思っていたワタシは、 ココで求められる悦び無しでは、心が押しつぶされてしまう。 そう、もう既に躰が求めてしまっているから。
    • ミセスレヴォアール 再会
    • 横浜/神奈川
    >

座間市の風俗・デリヘル一覧

1~50件 / 全3